シャーロットケイトフォックスのようになりたい|業界人へのステップ

多岐に渡る活動

どんなキャスティングも任せられます。キャスティングならココ。詳しい事業内容についても紹介しており、安心の実績数も確認出来ますよ。

グローバルな活躍が期待されるシャーロットケイトフォックス

シャーロットケイトフォックス(Charlotte Kate Fox)は、アメリカ合衆国出身の女優です。2014年9月から2015年3月までに放送されたNHKの朝の連続テレビ小説『マッサン』で、外国人ながらヒロインを務めたことで知られています。 シャーロットケイトフォックスは『マッサン』のオーディションに参加するまで来日した経験がなく、現在も祖国アメリカに住居を構えています。日本語もほとんど話せず、片言でセリフを発していたシャーロットケイトフォックスですが、その端正な顔立ちと確かな演技力で多くの視聴者を魅了しました。 『マッサン』終了後にはアメリカのブロードウェイで上演される『CHICAGO』で主演を務めることが発表されたシャーロットケイトフォックスですが、本人は日本でも活動を続けたいと語っており、グローバルな活躍が期待されます。

あのエリーから目が離せない!シャーロットケイトフォックスとは?

シャーロットケイトフォックスはNHK連続テレビ小説「マッサン」のエリー役に抜擢されたアメリカ人女優です。 ニッカウヰスキーの創業者である竹鶴政孝の妻・リタをモデルとしたエリー役を演じるために家族をアメリカに残し単身で日本での撮影に挑みました。この仕事が決まるまでシャーロットケイトフォックスは日本語が全く話せませんでしたが、懸命に勉強して努力の人・エリーを演じきりました。シャーロットケイトフォックスの熱演が「マッサン」の高評価に結びついています。 朝ドラでの演技が母国アメリカの関係者の目に止まり、演劇の本場ブロードウェイのミュージカル「シカゴ」の主演・ロキシー役に大抜擢されました。シャーロットケイトフォックスの活躍からますます目が離せません。

競争率の低いブランドに応募するのがキッズモデルで採用されるコツです。まずは採用されることが大切ですよ。

歌に自身があるのならこちらでボーカルオーディションを受けましょう。目の前にあるチャンスを逃してはいけません。

レッスンで磨く

芸能人を目指し、様々なオーディションを受ける中、モデル志望も年間を通して増えています。無所属の人も気軽に受けられるレッスンもありますから夢への第一歩として考えてみましょう。

詳しくはコチラ

タレントになりたい

タレントになりたい、テレビや雑誌で活躍したいと考えている人は、事務所や番組、雑誌などが開催しているタレントオーディションを受けましょう。タレントオーディションではさまざまな部門があるので自分に適したものを受けましょう。

詳しくはコチラ

カリスマになる

読者モデルになるので、三つの方法があります。スナップ写真を多く撮影し雑誌に出演する機会を増やす方法と、オーディションに参加する方法、さらには友人やモデルからの推薦です。手軽に芸能界を目指せるのが読者モデルだといえます。

詳しくはコチラ